TOP>コンセプト>進化し続ける都市「名古屋」

進化し続ける都市「名古屋」 Nagoya

発展する名駅エリアで実感する名古屋のみらい時間

名古屋駅上空 名古屋駅上空にて撮影 ※平成27年5月撮影

今も名古屋駅は発展し続けています。
JR東口に完成した商業施設を含む3棟の大規模開発ビル、リニア中央新幹線の開業、名鉄・近鉄ターミナルの一体化。その発展し続ける名古屋エリアに誕生した複合型タワーレジデンス。まさに、名古屋のみらいを暮らす場所が、ここにあります。

これからは、「都心に暮らす」がスタンダードに

かつて、都心は出かける場所であって、住む場所ではないと言われていました。
しかし、交通機関、文化・芸術施設、教育施設、医療施設、商業施設などが徒歩圏内に充実した都心は、むしろ家族で暮らすのに最適な生活環境が整備されていると言えます。
また、社会の高齢化と少子化が進み、共働き世帯が増えている現在、郊外に住まいを持ち、都心への通勤に時間をかけ、車を使わなければ買い物も送り迎えもままならない生活を送るよりも、便利な場所で余裕を持って快適に暮らしたいというニーズが高まっています。
従来までの価値観が大きく変貌し「都心回帰」がスタンダードになる。そんな時代だからこそ、新しい価値観を持ったレジデンスが求められています。

  • 広小路通

    広小路通(約110m) ※平成27年5月撮影

  • 名古屋駅周辺

    名古屋駅周辺(約910m) ※平成27年3月撮影

超電導リニアによる中央新幹線計画

超電導リニアによる中央新幹線 リニア中央新幹線利用

2027年の東京・名古屋間の開通をめざした超電導リニアによる中央新幹線計画。
ノンストップの場合、東京-名古屋間をわずか40分で結ぶ予定。さらなる地域の活性化につながる役割が期待されています。
※開通予定時期等については諸事情により変更になる場合があります。

※上記の内容は分譲当時のパンフレット内容を基に掲載しております。掲載している画像・素材などの情報は、分譲もしくは竣工当時に作成・撮影したものとなり、実際とは異なる場合がございます。

このマンションに関するお問い合わせ ▶ ▶ ▶
中古物件はこちら 売却の相談はこちら